2018.08.09

エコール辻東京校外学習

先週は藤木シェフが特別講師を務める「エコール辻東京」の校外学習があり、学生さんたちと『信州富士見高原ファーム』さんのジビエ食肉解体処理施設へ見学に行ってきました。

富士見高原ファームはジビエに関するガイドライン、衛生マニュアルに沿った食肉処理を行っている解体施設でエスポワールでもきれいに美味しく処理された鹿肉を料理に使わせて頂いています。

    

今回は将来、料理人を目指す学生さんたちへの授業なので、解体しながら鹿の体の仕組みや各部位もくわしく教えていただきました。最初は緊張の面持ちで見ていた学生さんたちですが、富士見高原ファームの戸井口さんの華麗な鹿捌きに魅せられ、写真や動画を撮ったり、積極的に質問したりと積極的に学んでいる様子でした。

 

この後はエスポワールに移動し、地方ならではのジビエと高原野菜を使ったランチとシェフの講話。最後は蓼科の農家さんの畑の見学と普段の授業では経験できない内容に皆さんとっても充実したようでした。