2019.12.02

ついに自家製生ハム・ベーコンを干します!

先日、ソミュール液に漬け込んだ豚の肩ロースとバラ肉。

漬け込みが完了したのでついに干し作業に移りました!

(漬け込み作業のブログはこちら

左の写真が漬け込み前の豚バラ肉。右が2週間漬け込み後の豚バラ肉です。

 

見た目に大きな変化はありませんが味はしっかり入りこんでいます!

干し作業の前に、吊るす用のタコ糸を縛り付けます。

熟成室はこれくらいの温度以下を保つように管理します。

そしていよいよ干し作業です。

S字フックに先ほど縛り付けたタコ糸をひっかけて吊るします。

お肉同士がくっつかないように少しずつ間をあけて干します。

お肉が全体的にしっかり乾くまでは場所を入れ替えたり、反転させたりします。

約1か月~1か月半ほど、この乾燥と熟成をさせたらこの干し作業は終了です!

残る作業は庭にある燻製小屋での燻製作業となります!

今シーズンの生ハム。ベーコンの出来上がりが楽しみです!